カテゴリ:魚( 72 )

ココア浴

7月1日 月曜日


ランプアイの1匹がなんだか様子が変です。
a0262622_23141171.jpg
動きが鈍くて、他のランプアイからはぐれがち。
色もなんだか白っぽい。
a0262622_23154449.jpg
あ、よく見るとお腹のところがトゲトゲしてる!
a0262622_23203054.jpg
これはひょっとして松かさ病ではないか!?


松かさ病とは、エロモナス菌が原因でウロコが逆立ち、それが全身に広がって、
最後には体が膨らんで死んでしまうという、恐ろしい病気です。
この病気が厄介なのは、発見したときには既に手遅れである、ということ。
全身のウロコが逆立ってからでないと、発見しづらいからです。


このランプアイは、まだお腹のところだけだから、ひょっとしたら初期なんじゃないの??
有効な治療法をググってみると、なんと「ココア浴」なるものを発見!
近年流行りの治療法で、0.1%くらいの濃度のココア水で泳がせる、というもの。
「塩浴」は聞いたことあるけど、「ココア浴」って・・・・
でも実際に効果があったという話もあるみたいなので、試してみようかと。


まず、容器に飼育水を入れます。
a0262622_2334356.jpg
ここで失敗。もっと大きな容器にすればよかった。
なぜなら、この容器には水が300gしか入りません。
ということは、0.1%というとココアは0.3g。
最小単位が1gのデジタルスケールでは量れないのです。
仕方なく、計量スプーンを使って、目分量で純ココアを量ります。
a0262622_23392547.jpg
う〜ん、なかなか溶けない。。
a0262622_2340912.jpg
まさか熱帯魚の飼育水にココアを溶かす日が来るとは思ってもみなかった。
ここに先ほどの弱ってたランプアイを投入。
a0262622_23423235.jpg
ココアパウダーが、療養中のエサにもなるそうです。
ついでに飼い主もココアをいただきます。夏ですが。
a0262622_23435328.jpg
こころなしか、少し熱帯魚の味がしました。
熱帯魚ココアを飲みながら考えます。
いったい、完治するまでにはどれくらいの時間がかかるんだろう。
逆立ったお腹のウロコがどんどん寝ていくんだろうか。



翌朝。

残念ながらランプアイは☆になってました。
松かさ病の進行が早かったのか、ココア浴がダメだったのかはわかりませんが。
これで回復していたら「お試しあれ」と言えたのですが、
この結果では何とも言えませんね。。。
以上、使えないレポートでした。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-07-11 00:14 | | Comments(6)

バケツ水槽

6月23日 日曜日


皆さん稚魚が産まれたらどうされてますか?
我が家でも、サテライト水槽、隔離ネット、稚魚専用水槽、いろいろ試しましたが、
今はこれに落ち着いてます。
バケツ水槽。
a0262622_23285528.jpg
バケツと言っても、計量カップのデカイやつですが。
ここにマツモを入れて、タイマーで照明をあててあげています。
ろ過装置もエアレーションもありませんが、水草も稚魚も今のところ元気です。
a0262622_23311229.jpg
涼しげ〜
マツモって夏に合いますね。


照明あててると気泡がついてるので、光合成はできてるみたい。
a0262622_23352750.jpg
この中にランプアイの稚魚が7匹います。
週1回くらい、フンを吸って、半分くらい水換えをしています。
メンテが楽なのがうれしいです。


久々にマクロレンズ登場。
a0262622_23393225.jpg
癒されるわ〜



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-06-23 23:46 | | Comments(4)

はじめての90cm用フィルター掃除

3月31日 日曜日


90cm水槽を立ち上げて丸4ヶ月が経ちました。
そろそろフィルターでも掃除してみようかな。
稚エビも吸われてるかもしれんし。


エーハイム2217のフタ、オープン。
a0262622_2351388.jpg
真っ白だったウールマットも真っ茶っ茶。
a0262622_23512044.jpg
これは捨てましょう。
この中に稚エビがいるのかも。
a0262622_2352018.jpg
稚エビを殺してしまわないように、そうっとろ材を確認しながらバケツに移していきます。
a0262622_2353523.jpg
そうっと
a0262622_23532327.jpg
そうっと
a0262622_23533830.jpg
・・・・


日が暮れるわー!
a0262622_23541765.jpg
短気なので、稚エビへの思いやりは、あっという間に雲散霧消しました。
底の水は別のバケツに注ぎます。
a0262622_23552079.jpg
どうやら稚エビがいるようです。
a0262622_23561075.jpg
そういえば、ろ材の底に、この青いスポンジを敷いてたんやった。
a0262622_23565940.jpg
この青いスポンジの下が稚エビの生存空間だったようです。
さすがにこれを通り抜けて、ろ材の方に稚エビは移動できんやろ。


でも念には念を入れて、ろ材を飼育水ですすぎながら、少しずつフィルターに戻していきます。
a0262622_23591191.jpg
あ!稚魚がいた!!
a0262622_23595370.jpg
なんでー?どうやって青いスポンジの層を通過したん!?
不思議なこともあるもんです。


フィルターの掃除が終わったら、エアが抜けるまで水槽の水を通して、終了です。
a0262622_01503.jpg
重力にまかせて、フィルターの中の空気を追い出します。


今回見つかった生体は、稚エビ4匹と稚魚1匹。
a0262622_034737.jpg
水合わせをして、30cm水槽にお引越です。


しかし、フィルターの中って、四六時中流れも強いし、真っ暗だし、エサもこれといって無いと
思うんだけど、よくそんなところで生き延びられたなあ、おまいら。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-04-09 00:21 | | Comments(2)

オレンジの小さな生き物

3月6日 水曜日


稚魚と稚エビ専用となった、30cm水槽。


よーく見ると、濃緑のウォーターフェザーの上に、オレンジチェリーシュリンプの稚エビが
いっぱいいます。
a0262622_23281239.jpg
拡大すると、こんな感じ。
a0262622_23285186.jpg
緑の中に細かいオレンジが、まるで色覚検査のように、点々とあります。


一方、こちら謎の稚魚。
a0262622_23323931.jpg
ランプアイの稚魚かなあ。
拡大すると、こんな感じ。
a0262622_23322339.jpg
これに、オレンジの極小生物、ブラインシュリンプをあげると、
a0262622_23381910.jpg
お腹がオレンジでパンパンにふくれます。
a0262622_23325946.jpg
わかりやすいなあ。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-03-15 00:21 | | Comments(0)

27L的日常

2月24日 日曜日


先日、スーパーで発見したこのラーメン。
a0262622_2215160.jpg
キリンラーメン!!
キリンとラーメンが結びつかない!
キリンで出汁をとったスープなのか!?
いや、まさか。
そして、この愛くるしいレトロなパッケージ!
a0262622_223504.jpg
みそ味も買ったよ。
そして作ったよ!
a0262622_2242787.jpg
味はなんともシンプルな普通のインスタントラーメン。
a0262622_229637.jpg
とってもおいしかったです〜


閑話休題


さて、水草水槽は、というと、とても平和です。
表面張力で水面を歩いた挙げ句、渦に巻き込まれて回り続ける巻貝。
a0262622_22121819.jpg
くる
a0262622_22122236.jpg
くる
a0262622_22123689.jpg
くる
a0262622_22124187.jpg


そして、ひとり犬神家ごっこに興じるゴールデンデルモゲニー。
a0262622_22144999.jpg
※よく見かける光景で、特に異常というわけではないようです・・・・


なんともダンサブルな生体たちです。
平和だな〜



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-03-05 00:25 | | Comments(4)

皿式!

2月10日 日曜日


誰が最初に言い出したのか、「皿式」。

 さら-しき【皿式】 ブラインシュリンプを少量孵化させるための方式。「ーで湧かす」

などと広辞苑に載っているのだろうか。
こんなの、熱帯魚界隈の人しか通じませんよね。
随分マニアなところまで来たもんだ。。。


というわけで、前回孵化器でブラインシュリンプを湧かすことに無駄を覚えたので、
皿式にチャレンジします。
まず、ペットボトルに人口海水を作ります。
a0262622_043349.jpg
よく振って塩を溶かします。
a0262622_04593.jpg
後でわかったのですが、この「よく振る」のがポイントです。
よく振ったときと振らなかったときで孵化率に大きな違いがあったのです。
孵化器ではエアレーションをしますが、同様に、よく振ることで空気を水に溶かしておく必要が
あるのではないかと、勝手に推測しています。


透明なプラスチックの容器に、人工海水を少量注ぎ、少量のブラインシュリンプの卵を入れます。
a0262622_07404.jpg
これを水槽に浮かべて、
a0262622_085421.jpg
ガラス蓋で押さえます。
a0262622_092942.jpg


翌日。
少しだけ孵化してます。
a0262622_0102342.jpg
ガラス蓋から少しだけずらして、トレイで遮光します。
a0262622_0105145.jpg
スポイトで孵化した部分を吸い取り、
a0262622_0112067.jpg
茶こしで濾します。
a0262622_0114852.jpg
飼育水で少しすすいで、
a0262622_0122332.jpg
稚魚にあげます。
a0262622_0123711.jpg


結局、1回で5日くらい孵化し続けました。
皿式、無駄が少なくていいですね。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-02-23 00:24 | | Comments(2)

残念な抜け殻

2月6日 水曜日


エビネタが続きます。
抱卵したチェリーシュリンプの隔離水槽としていた30cm水槽でしたが、
a0262622_22404640.jpg
最近稚エビの孵化がラッシュです。


ウォーターフェザーに乗っかる稚エビ。
a0262622_22423592.jpg
珊瑚苔に乗っかる稚エビ。
a0262622_22425686.jpg
そして巻貝に乗っかる稚エビ。
a0262622_2243412.jpg
うっすらオレンジに色がついているのがわかります。
マクロレンズだと模様までわかりますね。


そして、卵があるのに脱皮しちゃった抜け殻・・・・
a0262622_22452415.jpg
あーあ、こういうことしちゃうんですね。
水質変わらないように、水換えとか気をつかってたんですけど。。。
おバカですね〜、エビって。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-02-20 00:16 | | Comments(8)

はじめてのヤマトヌマエビ

2月6日 水曜日


90cm水槽にアオミドロが目立つようになってきました。
a0262622_18523850.jpg
ピンセットでつまんでぐるぐるすると、絡まって大量に取れます。
a0262622_18525585.jpg
これはこれで結構楽しいけれど、このままではいかーん!
何とかしなくては。。。


まず、照明の点灯時間。
8:00-16:00だったのを、10:00-14:00に半分に減らします。
液肥の添加もストップ。
水草の成長も遅くなっちゃうけど、しばしの我慢。


そして、生物兵器の投入。
a0262622_1858246.jpg
そうです、ヤマトヌマエビ。
おそらく多くの水草水槽をやってる方々は、一番最初に購入するのでしょうけど、
恥ずかしながら、うちではこれが初めてのヤマトヌマエビです。。
これまで、ヤマトヌマエビは敬遠してきました。
大きくてグロテスクな感じが好きになれなくて、代わりにチェリーシュリンプを大量に
入れることにしてたのですが、やはり90cm水槽ともなるとコケの量も違ーう。
全然処理能力が追いついてなーい!


また、チェリーシュリンプみたいにすぐ抱卵して増えたら困るなーとも思ってたので、
よつばさんに「しばらく貸して〜」とお願いしてみたのですが、「増えないよ〜」とのこと。
調べると、確かにヤマトヌマエビは汽水じゃないと繁殖しないとのこと。
なーんだ、杞憂に終わったので、安心して買うことにしたのでした。


温度合わせして、
a0262622_1992554.jpg
水合わせ。
と、ここでプチテクニック。
a0262622_1911853.jpg
チューブを口で吸う代わりに、スポイトで吸えば口に飼育水が入っちゃうこともありません。
って、得意気に紹介するほどのことでもないか。
ヤマトヌマエビは逃げ出しちゃいそうなので、水合わせ中はフタをしておきます。
a0262622_19125217.jpg


初ヤマトヌマエビ。
a0262622_19154785.jpg
やっぱデカイなあ。
しっかりお掃除頼みますよ。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-02-17 00:43 | | Comments(10)

ブラインシュリンプをすすぐ

2月3日 日曜日


前回、はじめてのブラインシュリンプの記事を公開したときに、
皆さまからありがたくもたくさんのコメントを頂戴しました。
そこで皆さまよりご指摘いただき、またネットでもいろいろ調べてみましたところ、
やはり塩水はきちんとすすいでからブラインシュリンプを与えるべき、とのこと。
やっぱそうですよね〜
生体への影響も心配ですけど、水草にもよくなさそうですからね。


そこで買ってきました、目の細かい茶こし。
a0262622_1482854.jpg
近所のスーパーで300円くらい。
前回同様に水槽の水温でブラインシュリンプをわかします。
a0262622_17563557.jpg
チューブでブラインシュリンプの層を吸い出します。
a0262622_14132571.jpg
フィルターに溜まった、ブラインシュリンプの濃いーの。
a0262622_14145179.jpg
これを飼育水ですすぎます。
a0262622_14161843.jpg
直接孵化器からスポイトで吸うのと比べたら、全然濃さが違う!
a0262622_1417771.jpg
1滴で稚魚には十分と思える量が。
a0262622_14182787.jpg
やっぱ無駄が多い。
次は皿式というやつで、ちょびっとずつやろう。


これ、白衣着てやってたら化学の実験ですね。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-02-11 00:33 | | Comments(4)

はじめてのブラインシュリンプ

1月21日 月曜日


最近90cm水槽で稚魚の孵化がブームです。
a0262622_0411127.jpg
アフリカンランプアイの稚魚だかニューギニアレインボーの稚魚だかわかりませんが、
こんなのが毎日1匹2匹と見つかり、合計で20匹近くいます。
今まで特にエサは与えてなかったのですが、そろそろ数が増えてきたので、
ちゃんと稚魚用のエサを与えようかと思います。


というわけで買ってきました、ブラインシュリンプ孵化セット。
a0262622_0481155.jpg
やっぱり稚魚のエサでブラインシュリンプに勝るものはないみたいですね。
まずは、水の入った容器を水槽にセットします。
a0262622_0552527.jpg
海水用の塩を溶かします。
a0262622_0562747.jpg
そして、ブラインシュリンプの卵を入れます。
a0262622_0573280.jpg
エアレーションしてブラインシュリンプの卵を撹拌します。
a0262622_0592975.jpg
このまま24時間放置します。


24時間後。
a0262622_105764.jpg
なんか色がオレンジっぽい色に変わって、量が増えてる気がします。
エアストーンを持ち上げると、孵化した卵の殻が水面に浮き、孵化しなかった卵が底に沈み、
中間部に孵化したブラインシュリンプが分離されます。
a0262622_133075.jpg
なんか細かいのがいーっぱい蠢いてます。
a0262622_151239.jpg
スポイトでブラインシュリンプを吸って、稚魚に与えます。
a0262622_18327.jpg
おー、食べてる食べてる。
a0262622_185042.jpg
しかし、ブラインシュリンプと一緒に海水も与えてしまうことになるのですが、
大丈夫なんでしょうか??


そして、たかだか20匹程度の稚魚に対しては、ブラインシュリンプの量が多すぎ!
成魚にもあげよう。
a0262622_1111161.jpg
稚魚の隔離ネットから漏れたブラインシュリンプにも群がる成魚たち。
a0262622_1123713.jpg
それでもやっぱり大量にブラインシュリンプが余ってしまいました。


説明書通りに作ると、余っちゃうくらいいっぱい孵化しちゃうんですよね。
そして、孵化したブラインシュリンプはすぐに死んじゃうし。
死んだブラインシュリンプは水を汚すみたいだし。
手間がかかるし、無駄が多いし、稚魚は世話がやけるなあ。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-02-02 01:23 | | Comments(17)


容積27Lの小宇宙を記録するブログです


by 27l

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
水草

素材
ツール
その他
未分類

最新の記事

元世界チャンピオンのお店で
at 2016-01-17 23:48
今更ですが・・・・
at 2016-01-10 23:18
CAU x CAJ交流会@香港
at 2015-11-16 01:05
IAPLC2015順位
at 2015-08-15 20:36
香港へ
at 2015-06-28 15:12

以前の記事

2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

最新のコメント

27l 様 ご返信あり..
by 鍵コメ at 22:05
鍵コメさま、返答が遅くな..
by 27l at 11:05
ブログ拝見させて頂きまし..
by dokuritsusite at 16:26
wwwさま、はじめまして..
by 27l at 22:09
始めまして、やっぱりこの..
by twww at 10:30
ジラフヒトさま、こんにち..
by 27l at 13:42
すごい、そうそうたる顔ぶ..
by ジラフヒト at 00:58
ジラフヒトさま、はじめま..
by 27l at 23:54
初めまして、以前から読ま..
by ジラフヒト at 16:15
yamahiro1206..
by 27l at 10:54

検索

フォロー中のブログ

はな日和

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧