<   2012年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ボーナスの魔力

12月18日 火曜日


ついに買ってしまいました、マクロレンズ。
a0262622_2327217.jpg
最初は、25000円くらいのAF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8Gを買うつもりで
ヨドバシカメラに行ったんです。
でも、お店で試させてもらってる間に「ワーキングディスタンスがもうちょっと長い方が
使いやすいよ」という店員のセールストークにまんまと乗せられ、45000円くらいの
AF-S DX Micro NIKKOR 85mm F3.5 G ED VRにしちゃいました。。。
a0262622_23362014.jpg
手ブレ補正(VR)も付いてます。


早速試してみます。
a0262622_2337183.jpg

a0262622_23373254.jpg

a0262622_23382116.jpg
確かに、あまり水槽に寄らなくても最大倍率で撮れるのはすばらしい。
でも、正直20000円分の差はあったのかなあ。。。


まあ、水槽だけじゃなくて、屋外で撮ることとか考えるとこれくらいの焦点距離があった方が
使いやすそうだし、これでよかったのかな。
と、思うことにする。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-31 00:10 | ツール | Comments(2)

ボビーワゴン

12月16日 日曜日


水草水槽をメンテするとき、道具とか水草とかの置き場所に困りますよね〜


そんなときに、こちらのワゴンが便利です。
a0262622_2146420.jpg
ボビーワゴンというんですが、これが水草にちょうどいい!
天板の高さも作業するのにちょうどよく、プラスチックで継ぎ目がないので、濡れても平気。
しかも、トレイには道具類を整理して収納できるし、
a0262622_21464693.jpg
液肥のようなボトル類もサイドポケットにキレイに収まります。
a0262622_21472216.jpg
まさに水草水槽をやる人にピッタリのワゴンです。


(使用者の声)いままで30cm水槽の周りがツールやボトルでごちゃごちゃしてたんですが、
a0262622_2247317.jpg
このワゴンを使ってからは、ほら、こんなにスッキリ!
a0262622_21531048.jpg
必要なものが1カ所にまとまってるので、とても便利ですね〜


いや〜、ボビーワゴンの宣伝しまくってしまいました。
って、いま流行りのステマとかじゃないですからね。
一銭ももらってませんから!
ていうか宣伝料ください!メーカーの人!!



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-28 00:30 | ツール | Comments(4)

90cm水槽立ち上げ2週間目

12月15日 土曜日

90cm水槽立ち上げから2週間が経ちました。
最初の1週間は毎日、2週目は2日に1回水換えをしていました。
また、照明は、最初の1週間は1日4時間、2週目は1日5時間の点灯にしていました。


でも、お約束通り、水カビは発生しました。
a0262622_22175421.jpg
30cmの時は流木にいっぱい白いもやもやしたものがついてましたが、
石やソイルにも水カビって発生するんですね。
流木だけの現象かと思ってました。
スポイトで吸ってみたけど、結構ガンコにこびりついてます。。
a0262622_22223649.jpg


というわけで、エビの投入です。
今回もやはりヤマトヌマエビは避けて、オレンジチェリーシュリンプを20匹購入。
a0262622_22243847.jpg
と、その前に水質をチェック。
a0262622_22245980.jpg
亜硝酸も問題なし。


水合わせをしている間に、CO2の用意。
最初の2週間はCO2添加をしませんでしたが、いよいよ少しずつ添加を始めたいと思います。
パレングラスを半分よりやや下の高さで、水槽の角にキスゴムで取付けます。
a0262622_22334100.jpg
続いて、ビートルカウンターを水に浸けて、中を水で満たします。
a0262622_22351178.jpg
パレングラスとビートルカウンターをシリコンチューブでつないだところ。
a0262622_22364519.jpg


ビートルカウンターとレギュレータともシリコンチューブでつなぎ、
ミドボンとレギュレータが閉まってることを確認して電磁弁をON。
そして、まずはレギュレータは閉めたまま、ミドボンのコックを少し緩めます。
と、その時。
a0262622_22401940.jpg
しゅわわわわーーーー
なんじゃこりゃーー!!
ビートルカウンターの水も全部出てってしもたわ。
急いでミドボンのコックを閉めます。


レギュレータのスピコンのネジの表示を見ると、確かに「OFF」の方向に
めいっぱい回してあります。
ちょっと待てよ、これ表示逆じゃね??
a0262622_2342580.jpg
普通のネジの緩める方向に「OFF」があるので、逆ネジなのかと思いましたが、
ひょっとしたら表示が逆なのかも。
試しに、普通のネジの締める方向にめいっぱい回します。(表示は「HI」ですが・・・・)
すると、案の定、ミドボンのコックを緩めても、CO2は出てきません。
ふう〜、やっと1秒1滴になりました。
a0262622_2312618.jpg


さて、水合わせの終わったシュリンプをおなじみのレンゲで放流。
a0262622_23301151.jpg
流木の枝にとまっていると、樹木に果実がなってるみたい。
a0262622_23343969.jpg
さあ、がっつり水カビ食べちゃってください〜



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-25 00:05 | | Comments(6)

割れた!

12月8日 土曜日

夕方、外出先から帰ってきて、一息ついたとき、突然、部屋中にギャーーーーッという
けたたましい音が鳴り響きました。
いったい何事かと音の聞こえる方向に顔を向けると、そこには90cm水槽が!
音の発生源は、水槽の下のエーハイムの買ったばかりのフィルターです。
なぜ???


とりあえず、大急ぎでコンセントを抜きます。
30cmのときもエーハイムのフィルターにインペラが入ってないトラブルがあったし、
あまり信頼していなかったエーハイム。
何が原因だったのか、と調べていくうちに、すぐに原因がわかりました。
原因はこれだ! 1・2・3
a0262622_2331506.jpg
吸水側のリリィパイプが割れてました。
それで水が吸えなくなって、ポンプ内の水がなくなって、負荷のなくなったインペラが
異音を立ててたと思われます。


悲しいけど、悲しんでるヒマはない。
急いでやらなきゃいけないことがいっぱい。


まずはガラスの破片の掃除。
大小さまざまな破片が、床にも、水槽の中にも。
a0262622_23371842.jpg
手や足の裏をケガしないように、慎重に散らばった破片を片付けます。


次は、水槽の水を回さなきゃいけないので、新しいリリィパイプを調達すること。
時間はまだ6時。お店はやってる。
お世話になってるアクアショップに電話しまくって、在庫の確認。
お高いから中古品がよかったけど、中古品は見つからず。。。


あ、そういえば、使ってないエーハイムの純正吸水パイプがあったじゃん。
早速交換。
a0262622_23471870.jpg
おおー、見た目グリーンで目立つけど、なんだろ、このプラスチックの安心感。
しばらくこのままでいいや。
また中古品でいいのが見つかるまで。


そして、心配なのが、異音がするほど空運転させたことで、ポンプがダメになってる可能性。
呼び水をして、ポンプ内部を水で満たします。
a0262622_0304191.jpg
どうか、ポンプが壊れていませんように。。。
祈るような気持ちでコンセントON!
・・・・異音がしない、すごい静か。
よかった〜、エーハイムさん、疑ってごめんなさい。


さて、最後は割れた原因の究明。
やっぱりこの子の仕業かしら。。。
a0262622_0203033.jpg
だって、帰宅したとき、いつも擦り寄ってくるのに、今日はかくれたもんね。
猫なりに気まずかったのかなあ。
水槽台にすごく興味を示してたし、ガラスフタの上に乗ってたこともあったし。
もう登れないようにしておこう。。。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-22 00:29 | ツール | Comments(8)

はじめてのソーラーI

12月2日 日曜日

水槽立ち上げの翌朝、寝癖アタマのわたしが何かしていますよ。
a0262622_23324514.jpg


汎用の作業台を水槽台にしたので、ソーラーIをどう吊るすかが、悩みのタネでした。
だって、ADAのソーラーI専用スタンド、高いんだもの。。。
直接天井から吊ったら数百円なのに。


というわけで、一大決心をして、天井の石膏ボードに穴をあけて、直接フックを取付けることに。
a0262622_2333812.jpg
石膏ボードは柔らかいので、簡単に木ネジが入っていきます。
a0262622_23335375.jpg
うん、目立たなくていいね。
でも、ソーラーIの重みに耐えられるかなあ。
ソーラーIの重量は2.5kg。
それくらいなら安全率10で耐えられる気がするけどなあ。。。


ワイヤーの長さを調節して、
a0262622_23363337.jpg
いざ、吊るしてみます。
a0262622_23365383.jpg
うっひょー、おっかね〜
コードに触れて本体がブラブラしてフックが抜けてソーラーIが水槽にガシャーン、
っていう画が何度も頭の中でリピート再生されて、全く落ち着きません。。。


というわけで、結局このあと、石膏ボード用アンカーを買いに行きました。
a0262622_23403171.jpg
この白いプラスチックの大きなネジを先に入れておいて、この中にさらにネジをねじ込み、
そのネジがプラスチックを押し広げて、ガッチリ固定する、というやつです。
これも天井用じゃなくて、壁用なんですけどね。
でも、このビジュアルで、少しは安心することができました。
天井の穴は大きくなっちゃったけどね。
こんなことなら、この辺の天井にコンパネを仕込んでおけばよかった。
これから家を建てる方、ここポイントです。


しかし、ソーラーI、明るいですね〜
明らかに部屋の照明バランスがおかしくなりました。
90cm水槽だとソーラーI1台では足りない、という意見もありますが、
本当に??と疑いたくなるような明るさです。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-19 00:20 | ツール | Comments(10)

90cm水槽立ち上げ その3

12月1日 土曜日 (つづき)

ソイルを敷き終わったら、いよいよ注水です。
まずは、霧吹きでソイルを湿らせて、崩れにくくします。
a0262622_2054269.jpg
ビニール袋の上から水を注ぎます。
a0262622_20553145.jpg


とそのとき、
a0262622_20565776.jpg
ボコッ!という鈍い音とともに、奥の龍王石の下に敷いていた発泡スチロールが
浮いてしまいました。
5枚しか敷いていなかったところがちょっと水を注いだだけで浮いちゃったということは・・・・
一番高いところは20枚近く敷いてる・・・・100%浮く!!
全部やり直しかー、トホホ。
なんでもっと早く気が付かなかったのか。
TAM水景部さんのブログで、この現象については知ってたのに、
完全に”立ち上げハイ”の状態になってて、ぜんぜん気付きませんでした。。。
学生の時は物理が一番得意だったのにな〜・・・・恥ずかし!
ここで一度心が折れてしまいました。。。


凹んでいても仕方がない。
発泡スチロールの代わりに、浮力の小さい軽石にしよう。
ということで、急遽わたしとカトウさんは、近所の100円ショップに軽石を買いに。
a0262622_2131581.jpg
その頃、自宅ではウンベさんとよつばさんが夕食の準備をしてくれました。
a0262622_2143130.jpg
わーい、カレーだ〜!
ウンベさん特製カレー。
a0262622_2153071.jpg
んまーい!
あーおいしかった〜、ごちそうさま〜


さて、お腹いっぱいになって、元気も復活したところで、買ってきた軽石を軽く水洗いし、
先日大量に買った棒ネット(かぼす出荷用)に入れていきます。
a0262622_21592015.jpg
大量に敷いていた発泡スチロールを取り出し、
a0262622_2253386.jpg
置き換え完了!
a0262622_2262353.jpg
面倒に思えた作業も、やってみると実際はそんなに大したことなかった。


と、ここで突然始まった!!
よつばさんのステージ。(手に持ってるのはねこじゃらし)
a0262622_2265258.jpg
作業するわたし、熱唱するよつばさん。
a0262622_228662.jpg
♪どんなに離れ離れでも〜
a0262622_22122452.jpg
♪ふたりをつなぐ呪文はJOY!
a0262622_22125123.jpg


どーだった?
a0262622_22143014.jpg
てへ☆
a0262622_22144220.jpg
んがー!
a0262622_22152676.jpg
いかん、今回の記事はよつばさんの写真でほとんど使い切ってしまった。。。


てな感じでひとしきり盛り上がったあと、皆さん帰って行かれました〜
楽しかったよ〜、ありがとう。
また来てね〜〜



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-16 00:27 | その他 | Comments(13)

90cm水槽立ち上げ その2

12月1日 土曜日 (つづき)

さて、お腹もいっぱいになったところで、作業再開です。
ソイルの使用量をケチるために、つかっていないエーハイムのろ材の青いスポンジを敷きます。
a0262622_22355958.jpg
はさみで細かく切っておきます。
それを底床に敷き、バクターを撒きます。
a0262622_2240212.jpg
水質改善剤もぱらぱらー。
a0262622_2241814.jpg
30cmのときに余ってたパワーサンド(少しだけ)ももったいないので敷いちゃいます。
a0262622_22445185.jpg
パワーサンドが浮いてこないように、鉢底用ネットでフタをします。
a0262622_22454793.jpg
ん?
a0262622_22454793.jpg
はい、ここ注目〜
a0262622_23284631.jpg
・・・・思いっきり寝とるがな。
a0262622_2330494.jpg
寝息も聞こえるし。。。
a0262622_23304169.jpg
よつばさんの娘さんの呼びかけにも無反応。


ウンベさんの寝息をBGMに、ソイルを敷いていきます。
a0262622_23382814.jpg
と、ここで、シノピさんはお店の営業があるので、お帰りです。
a0262622_23414163.jpg
徹夜明けにここまで付き合っていただき、ありがとうございました〜
シノピバイバ〜イ!の声にウンベさんもお目覚めです。
a0262622_23425486.jpg
おはよう。


3人のこの温度差!
a0262622_23472280.jpg
いかん、ウンベさんの写真で今日の記事ほとんど使い果たした〜
まだ続きます。。。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-13 00:45 | その他 | Comments(6)

90cm水槽立ち上げ その1

12月1日 土曜日

水槽立ち上げ0日目です。


いよいよ90cm水槽立ち上げの日が来ました。
時はきた、それだけだ。


さて、今回立ち上げるにあたって思いっきり参考にさせてもらったこちらの記事。
すごいすごい!教科書みたい。
しかも写真付きで超わかりやすい!!
「奥行、高さをつけるために、土台に発泡スチロールを利用します。
すべて石で組み上げると、水槽への負担、硬度もあがってしまうのでそのようにします。」
なるほど〜、そういうことか。


早速マネします。
発泡スチロールの板を切って、
a0262622_21591612.jpg
石の下に敷きます。
a0262622_2202274.jpg
スケッチを見ながら、高さを調整。
a0262622_221489.jpg
じゃんじゃか石を積んでいきます。
a0262622_22452129.jpg
どー考えても発泡スチロール使いすぎなんですが、この時はまだそのことに
全然気付いていませんでした。


ところで今回、90cm水槽立ち上げにあたって、不安でいっぱいだったので、
助っ人を呼んでいました。
いつも元気なよつばさんと、
a0262622_22465152.jpg
ウンベさんとシノピさん。
a0262622_2294692.jpg
やや遅れてカトウさんも到着。(おみやげつき!)
a0262622_22115758.jpg


・・・・あ、でもみんな手伝ってくれるわけじゃないんだ。。。
a0262622_2213248.jpg
でも、アドバイスはくれます。
a0262622_22142415.jpg
世界ランク69位の貴重なアドバイス!
a0262622_221958.jpg


と、ここでお昼の時間。
ピザが届いたよ〜!
a0262622_22204819.jpg


まだまだ続きます。
a0262622_22212937.jpg




ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-10 00:00 | その他 | Comments(16)

はじめてのミドボン

11月28日 水曜日

水槽立ち上げ227日目です。


まだ購入してなかったもの、ミドボン。
90cmはさすがにカートリッジじゃつらいので、憧れのミドボンにしたかったのですが、
ミドボンってどうやって手に入れるの??


聞くところによると、都内ではもっぱらカクヤスが有名らしいですね。
でも神奈川には全然ない・・・・
ダメ元で、近所の酒屋、マインマートで聞いてみたら、ありました。
a0262622_0394474.jpg


店員さん「よく熱帯魚やる人とか、美容師さんが買っていきますよ」
意外、そんなにポピュラーなものなのか。
本体レンタル保証金5000円、充填1回2000円で、初回のみ7000円でした。
充填と言っても、返却した同じ空ボンベにCO2を入れてくれるわけではなく、
充填済みの別のボンベを貸してくれるものらしい。
へえ〜、知らなかったなあ。


水槽台に置いてみた図。
a0262622_041254.jpg
ステンレスの作業台といい、プラケースの素材箱といい、ミドボンといい、
工業系現場感満点な水槽下。


通販で買ったレギュレータ。
a0262622_0404040.jpg
プライヤーで締めこんで、
a0262622_0433140.jpg
ほい完成。
a0262622_0512279.jpg
サッポロビールのロゴも味わいがあります。
このレギュレータ、電磁弁一体型なので、ここから直接ビードルカウンターにつなげばOK。


機械工学系専攻だったので、たまらないっす、この感じ。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-07 00:52 | ツール | Comments(12)

水槽立ち上げ準備

11月25日 日曜日

水槽立ち上げ224日目、32週間が経ちました。


レイアウトの基準となる黄金比での分割線を、ドローイングテープで罫書いておきます。
a0262622_065229.jpg
わっかりやすーい!


拾ってきた石を使って、まずは床で石組の練習をします。
a0262622_0105970.jpg
石多くて路頭に迷う、の図。
a0262622_0123484.jpg
できた!タイトル「馬フン」
a0262622_013201.jpg
あかん、全くのセンスゼロや。。。


はなちゃん、親石のつもりか??
a0262622_0201942.jpg
ん、なかなかいいバランス。。
いやいや、いいから出てきなさい!



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2012-12-04 00:21 | その他 | Comments(4)


容積27Lの小宇宙を記録するブログです


by 27l

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
水草

素材
ツール
その他
未分類

最新の記事

Hygrophila dif..
at 2017-08-07 00:21
Hygrophila dif..
at 2017-05-07 00:56
元世界チャンピオンのお店で
at 2016-01-17 23:48
今更ですが・・・・
at 2016-01-10 23:18
CAU x CAJ交流会@香港
at 2015-11-16 01:05

以前の記事

2017年 08月
2017年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

最新のコメント

こちらこそよろしくお願い..
by miki at 00:29
mikiさま、はじめまし..
by 27l at 11:38
はじめまして。 色々な..
by miki at 08:04
今日無事届きました。 ..
by Yossy at 20:53
昨日、無事届きました(^..
by アクアおやじ at 10:14
Yossyさま、アクアお..
by 27l at 09:19
はじめまして(^^♪ ..
by アクアおやじ at 22:07
お久しぶりです。 随分..
by Yossy at 10:21
海野さま、ありがとうござ..
by 27l at 23:32
おかえりなさいませ! ..
by 海野大輔 at 17:35

検索

フォロー中のブログ

はな日和

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧