<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

水草予備校

4月21日 日曜日


この日、TAU×CAJスーパーセッションが都内某所で開催されました。
この日の模様は、加藤水槽さんのブログや、タナカカツキさんのブログでも
既に詳しく紹介されてるので、そちらをご覧くださいね。


1限目:体育
小野先生による石組実習の時間です。
ソイルのみが入った2台の水槽と、大小さまざまな石。
それを囲う20名ほどのオトナたち。
なんやここ!
なんてシュールな空間!!


2つのチームに分かれて、それぞれの水槽に一人ずつ石を追加していき、
チームで1つの石組みを完成させていきます。
親石配置の担当になり、困るはやしさん。
a0262622_21262460.jpg
でも楽しそう。
ほぼ完成した石組にさらに石を追加するように言われ、真剣に悩む加藤水槽の加藤さん。
a0262622_2275687.jpg
制限時間60秒なので、あまり悩んでる時間もありません。
そのうち、妙なチーム対抗意識が芽生えたり。
a0262622_2283919.jpg
このゲーム楽しいなあ。
a0262622_21265857.jpg
みんな超真剣。
a0262622_2302558.jpg
強者揃いのギャラリーの前でええとこ見せたい、という緊張感。
a0262622_3375647.jpg
だって、ビデオにも撮られてるんですよ。
a0262622_2373384.jpg
でも、小野先生に「いいですね〜」と優しいコメントをいただけて、すごい自信になりました。


2限目:美術
タナカカツキ先生による、水草水槽の芸術性についての講義。
今度は座学です。
a0262622_2413192.jpg
表現のツールとしての水草水槽がもつ、無限の可能性を感じることが出来ました。


3限目:生物
お次は、志藤先生による、水草水槽の生態系についての講義。
生物学的見地からの、水草や生体の維持についての講義です。
a0262622_3351638.jpg
ここで語られたのは、ネットや書籍で公開されている一般人向けのノウハウではなく、
ある程度知識と経験を持ったハイアマチュア向けのノウハウでした。


自分にとって、水草水槽はホビーでした。
中学生時代、ラジコンに熱中したのですが、その時と同じような感覚があったのです。
それは、私の思うホビーの必須条件である、
  「カッコいいツールがあること」
  「コンペティションの場が用意されてること」
  「小遣いでチマチマ買い足せる楽しさ」
という3つの条件を満たしていたということがあります。
ラジコンにはTAMIYAというデザイン性の高いブランドがあり、
水草水槽にはADAというデザイン性の高いブランドがあった。
ラジコンにはレースというコンペティションの場があり、
水草水槽にはレイアウトコンテストというコンペティションの場があった。
ラジコンには数百円で買えるオプションパーツが豊富にあり、
水草水槽には数百円で買える水草が豊富にある。


でも水草水槽は、さらにアート表現のキャンバスでもあり、生き物を飼うということでもあり、
そういう意味では、これまでのホビーの枠に収まりきらない、新しいジャンルなんだな、と
2つの講義を聞いていて思ったのでした。


4限目:中間テスト
最後は、みんなで持ち寄った水槽写真を見せて、フィードバックをもらいます。
a0262622_3254946.jpg
a0262622_3262191.jpg
a0262622_3263011.jpg
とても勉強になりました。


皆さん、素敵な時間をどうもありがとうございました〜



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-04-29 03:38 | その他 | Comments(6)

週末はコケと共に

4月14日 日曜日


ついに発生しました、ラン藻。
a0262622_23353291.jpg
うへぇ、気持ち悪い。。。
1年近く水草水槽やってきて、始めて発生しました。
当然その存在は知っていましたが、発生したことがなかったので、気にしていませんでした。
慌ててラン藻について調べてみました。
  ①悪臭を放ち、繁殖力が強い
  ②富栄養、水流の弱いところに発生しやすい
  ③付着力は弱く、簡単に吸い出せる
ううぅ・・・、①は最悪じゃないですか。。。でも、まだそんなに臭くない!?
②は他のコケと一緒ですね。ただ、今回の発生箇所は、水流が強いはずなんですけど。
最近、稚魚用に孵化させたブラインシュリンプの孵化しすぎた分を、90cm水槽の成魚にも
与えたりしてたから、富栄養化しちゃったんだろうか。
不幸中の幸いなのは、③の簡単に吸い出せる(らしい)ところ。
これまで発生した糸状のコケも黒髭コケも除去しづらいのが厄介でした。


それならばと、チューブで吸い出します。
a0262622_23561861.jpg
おおー、ちゅるちゅる吸い出せる〜
a0262622_23572770.jpg
掃除機で吸ってるみたい。
a0262622_23581559.jpg
これ、結構楽しいなあ。
a0262622_23592627.jpg
ああ、もうなくなっちゃった。


別の場所では、アオミドロも大発生です。
a0262622_004076.jpg
やはり養分過多でしょうか。
それとも、キューバパール強化月間の照明が強すぎたんでしょうか。
さて、アオミドロの除去ですが、あまりに細すぎてピンセットではつまみにくいので、
歯ブラシでからめ取るのが一般的なようです。
a0262622_0145718.jpg
からまるわ〜
a0262622_0154142.jpg
この一網打尽感、たまらんです。
a0262622_0162056.jpg
とったど〜!


ところでアオミドロ除去のいい方法を発見しました。
先ほどのラン藻同様、チューブで吸います。
a0262622_075540.jpg
アオミドロは付着力が強いので、これでは吸い出すことができません。
でも、吸われることで引っ張られた状態のアオミドロの根元の部分をつまんで引っぱると、
プチッと切れたアオミドロはチューブから自動的に吸い出されていきます。
a0262622_0967.jpg
ある程度長さのあるアオミドロには有効ですよ。


いっぱい取れたなあ。
a0262622_0253226.jpg
これ、地球の平和のために使われへんのやろか。
a0262622_0255713.jpg
使われへんやろうなー



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-04-24 00:31 | 水草 | Comments(8)

noonさんがやってきた

4月6日 土曜日


そう、この日、大阪からはるばるnoonさんが遊びに来られてました。
せっかくなので、加藤水槽の加藤さんごと、我が家にもお招きしました。
そして、カトカズさんNANAさんも遊びに来てくれました。
a0262622_0361018.jpg
noonさん、思てたよりデカイ!
大雨じゃなかったら、よつばさんも来てくれる予定だったんですけど。。。


って話を書こうとしたら、既にnoonさんのブログ「29歳からの45cm水草水槽ブログ」で
めっちゃ詳しく紹介されてた。。。もう書くことが残ってない。。。
しいて挙げるなら、探偵ナイトスクープの爆発卵の回は、今見ても抜群に面白い!
ということだけ付け加えておきたいと思います。
しかし、noonさんは相変わらず文章巧いな〜
ブログを続けてるのが奇跡的なくらいの筆無精の私には、到底書けない文章力です。
そんな私とは対照的に筆まめな奥さんが、知らないうちに今回の会をセッティングして
くれてたのでした。


さて、NANAさんとカトカズさんから水草のお土産をいただきました。
NANAさんからは、珍しいモスファンっていうゼニゴケの一種をいただきました。
a0262622_0315734.jpg
この日初対面だったのに、わざわざお土産水草を持ってきてくれるなんて・・・・感激です。
カトカズさんからは、クリプトコリネ・ウェンティブラウンとミクロソリウムをいただきました。
a0262622_03222.jpg
うれしいな。どこに植えようかな。
真ん中の海藻みたいなのが、モスファン。
a0262622_0152970.jpg
みそ汁に入れてもおいしそう。


あと、この日届いたカツキさんの著書「水草水槽のせかい」で拙ブログが紹介されました!!
a0262622_01243100.jpg
はー、自分のブログが本で紹介される日がくるなんて、思いもしなかったなあ。


こういううれしいことがいっぱいあるから、ブログを続けられるんですね。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-04-19 00:40 | 水草 | Comments(6)

KATOSUISOふたたび

4月6日 土曜日


台風並みの爆弾低気圧が日本列島を覆っているこの日、前回の訪問からほぼ3ヶ月ぶり、
2回目の加藤水槽本社ビルにお邪魔してきました。
a0262622_23471156.jpg
空いていれば自宅からクルマで20分くらいの距離なんですが、
この日は突然の超大雨のため、クルマの流れもノロノロです。
結局1時間くらいかかってしまいました。


最新作の加藤水槽08発見!
a0262622_2356591.jpg
相変わらず、抜群のセンスですね。
こんなシンプルな佇まいでもちゃんと水が循環してるなんて。。。


そういえば、前回はこの暗い鉱物棚はちゃんと撮れてなかったですね。
a0262622_024450.jpg
実際はもっと暗かったのですが、こんなに明るくブレずに撮ることもできます。
a0262622_034011.jpg
さすが高感度センサーのD600、違いますね。


こちら、加藤さんが我が家の水草電球にインスパイアされて作ったという、草電球。
a0262622_063649.jpg
本物の電球のフィラメント部をくりぬいて、空っぽにした電球にエアプランツ入れたり。
我が家の水草電球は、自分が考案したわけでも、製作したわけでもないのですが、
こうやってインスパイアされた、みたいな話を聞くとなんだかうれしいですね。


なんと、おみやげに私にも作ってくださるそう。
1個2~3分でできるから、と、サクサク作ってくださいました。
a0262622_0102017.jpg
いつもおみやげをくださる加藤さん。
甘えてばかりですみません。。。
早速、自宅で一輪挿しにしてみました。
a0262622_012045.jpg
どうでしょ?
土台はゴムのリングですが、正体はTOTOのパッキンだそうです。
よくぞ見つけた、ジャストサイズ!
加藤さん、いつもステキなものをいただき、ありがとうございます〜


ところで、加藤水槽本社ビルにこんな人がいましたよ。
a0262622_0155427.jpg



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-04-14 00:25 | その他 | Comments(4)

はじめての90cm用フィルター掃除

3月31日 日曜日


90cm水槽を立ち上げて丸4ヶ月が経ちました。
そろそろフィルターでも掃除してみようかな。
稚エビも吸われてるかもしれんし。


エーハイム2217のフタ、オープン。
a0262622_2351388.jpg
真っ白だったウールマットも真っ茶っ茶。
a0262622_23512044.jpg
これは捨てましょう。
この中に稚エビがいるのかも。
a0262622_2352018.jpg
稚エビを殺してしまわないように、そうっとろ材を確認しながらバケツに移していきます。
a0262622_2353523.jpg
そうっと
a0262622_23532327.jpg
そうっと
a0262622_23533830.jpg
・・・・


日が暮れるわー!
a0262622_23541765.jpg
短気なので、稚エビへの思いやりは、あっという間に雲散霧消しました。
底の水は別のバケツに注ぎます。
a0262622_23552079.jpg
どうやら稚エビがいるようです。
a0262622_23561075.jpg
そういえば、ろ材の底に、この青いスポンジを敷いてたんやった。
a0262622_23565940.jpg
この青いスポンジの下が稚エビの生存空間だったようです。
さすがにこれを通り抜けて、ろ材の方に稚エビは移動できんやろ。


でも念には念を入れて、ろ材を飼育水ですすぎながら、少しずつフィルターに戻していきます。
a0262622_23591191.jpg
あ!稚魚がいた!!
a0262622_23595370.jpg
なんでー?どうやって青いスポンジの層を通過したん!?
不思議なこともあるもんです。


フィルターの掃除が終わったら、エアが抜けるまで水槽の水を通して、終了です。
a0262622_01503.jpg
重力にまかせて、フィルターの中の空気を追い出します。


今回見つかった生体は、稚エビ4匹と稚魚1匹。
a0262622_034737.jpg
水合わせをして、30cm水槽にお引越です。


しかし、フィルターの中って、四六時中流れも強いし、真っ暗だし、エサもこれといって無いと
思うんだけど、よくそんなところで生き延びられたなあ、おまいら。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-04-09 00:21 | | Comments(2)

ウォーターフェザーをトリミング

3月24日 日曜日


ウォーターフェザーもトリミングする必要があることを知った私。
まずは、稚エビ水槽になってる30cm水槽の稚エビを避難させます。
a0262622_23343924.jpg
大きめのやつだけでもこんだけの量。
a0262622_23352351.jpg
結構いっぱいいるなあ。


ウォーターフェザーを巻き付けた石を抜き取ります。
a0262622_2336286.jpg
ハサミでベリーショートに仕上げます。
a0262622_23365690.jpg
こんなもんかなあ。。
a0262622_23371992.jpg
他のも抜き出して、ベリーショートに仕上げていきます。
a0262622_233756100.jpg
どれくらい短くしたらいいんやろ。。。


トリミング終了〜
a0262622_23432100.jpg
う〜ん、あんまり変わらないなあ。
やっぱり、ウォーターフェザーは底面に使用するより、壁面に使用した方が、
葉先の見え方が薮感があってかっこいいなあ、と思ったのでした。



ポチッと押していただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

[PR]
by 27l | 2013-04-04 00:37 | 水草 | Comments(4)


容積27Lの小宇宙を記録するブログです


by 27l

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
水草

素材
ツール
その他
未分類

最新の記事

元世界チャンピオンのお店で
at 2016-01-17 23:48
今更ですが・・・・
at 2016-01-10 23:18
CAU x CAJ交流会@香港
at 2015-11-16 01:05
IAPLC2015順位
at 2015-08-15 20:36
香港へ
at 2015-06-28 15:12

以前の記事

2016年 01月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

最新のコメント

27l 様 ご返信あり..
by 鍵コメ at 22:05
鍵コメさま、返答が遅くな..
by 27l at 11:05
ブログ拝見させて頂きまし..
by dokuritsusite at 16:26
wwwさま、はじめまして..
by 27l at 22:09
始めまして、やっぱりこの..
by twww at 10:30
ジラフヒトさま、こんにち..
by 27l at 13:42
すごい、そうそうたる顔ぶ..
by ジラフヒト at 00:58
ジラフヒトさま、はじめま..
by 27l at 23:54
初めまして、以前から読ま..
by ジラフヒト at 16:15
yamahiro1206..
by 27l at 10:54

検索

フォロー中のブログ

はな日和

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧